日曜でも借りれる

MENU

日曜でも借りれるローン

土曜・日曜・祝日でもお金借りれる方法

日曜なのにお金がなくてどうしようもない時ってありますよね。

 

私は日曜はいつも外出して街をブラブラすることが多いのですが、たまにいいモノを見つけるとどうしても欲しくて買わないと気が済まなくなる性格なんです。^^;

 

といっても余裕のある生活をしているわけでもないので、貯金もそんなに多くはありません。

 

でも、お金があまりなくてもどうしても欲しいモノが出てくるんです。

 

そういう時は、下手に少ない貯金を崩すよりも、コツコツ返済していける金融会社からお金を借りたほうがいいと思うんです。

 

頼りになるのは、やっぱりカードローンですよね。カード1枚持っていれば日曜でも借りることができますからね。私はプロミスを利用しています。

 

【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

 

それに、今持っていなくてこれから申込む場合であっても、日曜でも借りれる方法があります。実は私も日曜に申し込んで日曜に借りれました。

 

大手消費者金融なら、土曜・日曜・祝日であっても審査業務は夜の10時くらいまでやっています。

 

ネットならパソコンからでもスマホからでも簡単に申し込むこことができるので便利です。

 

で、審査に通って契約できれば、振込キャッシングを使って銀行口座に振り込んでもらえます。

 

ただし、日曜でも振り込んでもらえるのは決められた銀行に限られます。例えばプロミスなら三井住友銀行かジャパンネット銀行になります。

 

私はジャパンネット銀行を使っているので日曜でも借りれることが出来たわけですね。

 

 

あと、実は銀行口座からお金を引き出すより、金融会社からお金を借りたほうが得だったりする場合もあるんですよ。

 

なので私は銀行口座にお金があるときでもキャッシングでお金を借りる時だってあります。

 

ネット銀行は手数料無料の場合もありますが、手数料が必要なときは普通の銀行より高いですからね。。

利息は銀行手数料よりずっと安い!

日曜にお金がないことに気が付いて、ATMから銀行口座のお金を引き出すってことありませんか?

 

手数料108円払って。下手すりゃ外出中に最寄の他行のATMに入って216円の手数料を支払うことだってあるかも知れません。

 

でも、ローン用のカードを持っていれば、1万円以下ならどこの提携ATMでお金を借りても利用料は108円だし、プロミスなら三井住友銀行ATMの利用料が日曜でも無料なんですよ。

 

カードローンのいいところは借りたお金は決められた期日だけでなく、いつでも前倒しで返済できるところ。

 

日曜日に借りたお金は月曜に返済すれば、利息は数円で済みますから銀行の手数料よりはるかに少ないです。

 

これ、ローン用のカード持っている人なら知っている裏ワザですね♪

 

プロミスについて

こんな風にいろいろ便利なプロミスですが、もう一つ、初めての借入から30日間は無利息になるサービスがあるのがいいですね。

 

メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録が条件ですが、Web明細を利用すれば利用明細が郵送で送られてこないので、これは絶対利用すべきですよね。

 

日曜でも借りれるメリットは?

今すぐお金がないと困る時に借りれます

借金をしてまでお金が必要な時は、今すぐお金がないとどうしても困る時です。

 

例えば、日曜に恋人とデートをするときに、お金が全くないのではデートどころではなくなり、お話になりません。

 

恋人とデートとなれば、借金をしたら返済をどうしていこうなどと考える前に、誰だってデートの時におごらされるのは嫌だろうし、お金がない人とは付き合えないでしょうから、見栄を張るためにもすぐに借りてしまいます。

 

また、急に友人の結婚式に呼ばれてしまうと、交通費はかかりますし、ご祝儀が払えなくて借りてしまうこともあります。

 

おすすめはできませんが、まれにストレス発散で、パチンコなどのギャンブルがしたくなって借金をしてしまうこともあります。

 

欲しい服や、時計などがあると、どうしても欲しくて我慢が出来なくなり、貯金していつか買おうという気持ちにはなれず、借金をしてまで買ってしまいます。

 

誰だって借金をしたくはありませんが、今すぐどうしても必要な時には日曜でも借りざるを得ません。

 

借りれる時は、なるべく安心をして借りたいので、できたら身内や友人が良いですが、なかなか借りれない時も多いので、例えば、CMで有名な大手金融会社のフリーローンやカードローンを組むようにしています。

 

とりあえず借りれるにしても、絶対に、知名度のない怪しいところでは借りないようにしています。

 

困った時には、とりあえずの感覚でお金を借りていますが、借りた後は冷静になって返済計画を立てて、利息もありますし、借りたら極力すぐに返すように努めています。